18.5月.2014 切手を高く売ることができる「スピード買取.jp」

http://www.speed-kaitori.jp/kaitori_kitte.htmlかつて切手収集家は100万人いましたが、今では3万人以下ともいわれています。このように年々、切手収集化が減っています。親が切手を集めていたという家も多く、遺品として残っているといったことのあるようです。

切手を大量に収集していたという人は多く、その処分において困っているといった人が見られます。切手は郵便局で換金することはできません。また、交換はできても、少額切手が多い中で、切手1枚にかかる手数料の割合は高くなります。そのことから交換をしても意味がないといわれています。

集めた切手は価値があるものが多いため、切手専門買取店に売ったほうがよいといわれています。しかし、切手収集家が減っているため、切手の相場は下がり続けています。まだ相場が安定している今、切手を売ることがよいとされています。

買取専門の「スピード買取.jp」は、切手買取も行なっています。この店では、大量の切手を買取っているため、昔集めていた切手を売るチャンスとされています。「スピード買取.jp」では、価値のある切手については、額面割れすることなく買い取ってくれます。そのため、いま切手を処分したい人にとっては重宝されているのです。「スピード買取.jp」は、切手買取の専門家が査定するため、安心して売ることができるのです。